看護師の職場と転職を考える

看護師の求人サイトや転職サイトで、転職の理由のひとつは人間関係、と掲載されているのをみたことがあります。

よりよい看護師転職のいろはのメインイメージ

看護師の職場と転職を考える

私は看護師として働いて7年になります。

勤務する病院は小さいながらも院長先生はとても丁寧な診察で、地元では人気があります。

新しい医学の知識を吸収する事にも熱心で、私たち看護師も忙しい毎日ですが、院長先生は診察が終わっても調べ物をしたり、学会に出席したりと私たち以上に駆け回っています。

患者さんに接する姿勢は勿論ですが、おそらく院長先生のこうした情熱が地元の患者さんに伝わって信頼を得ているのでしょう。

看護師の求人サイトや転職サイトで、転職の理由のひとつは人間関係がある、と書かれているのを見たあるのですが、確かに大きな病院では、看護師の数も多く、人それぞれいろいろな性格の人がいるので大変だろうと思います。

ただ、私が勤務している病院では、人間関係の問題をまったく感じたことはありません。

私が鈍感なのか、あったとしても感じないのか、それはわかりませんが、看護師同士はとても仲がよく、お互い助け合っているという感じです。

結婚や出産で辞めるという人も少なく、ずっとこの病院で働きたい、という人がほとんどで、それだけ雰囲気がよく働ける職場だということなのだと思います。

私は大学病院や総合病院などいわゆる大きな病院で働いたことは無いので、自身の経験を絡めての大きな病院との比較は出来ません。

ですが、大きな病院からこの病院へ転職を希望してくる看護師の多くは、職場の雰囲気が良いという評判を口コミで聞き、それが選ぶ理由となったと話してくれます。

自身では比較は出来ませんが、周りから聞こえてくる評価、それが全てではないかなと思います。

そして私はその話を聞くたび職場に対する感謝を改めて思うのと共に、なんとなく誇らしい気持ちにもなるのです。

職場の環境というのは、働き続ける上でとても重要な事なんですよね。